2018年9月 | アイ・エイチ・エー設計ブログ

 

BLOG

2018年9月のブログ記事一覧

アメリカ研修旅行~1~

こんにちは

 

アメリカ・ロサンゼルスへ研修旅行に行ってきました

 

今回の旅程はなんと、ツアーではなく個人ガイドさんに依頼して日程を組んでいただき自分達で移動行動しました。

 

そのため、最先端の建築物から名作モダン住宅まで多くの建築物を見学することができましたので

その収穫をブログにてご報告させていただきます。

 10件以上回ったのですが勝手ながら私が個人的に感動したものをチョイ~スさせていただきます

 

 

 amerika-1.JPG

 

ウォルトディズニーコンサートホールと所長・・・!

 

amerika-12.JPG

 

ウォルトディズニーコンサートホールの中です。

 

もうどう撮っても綺麗

 

amerika-9.JPG

 

3年前にオープンしたばっかりのザ・ブロード

 

美術館なのですがなんと入場無料、ガイドブックにも入場無料!とでかでかと書かれていたので

 

私は絶対に展示を見るぞ、と思っていたのですが前夜にワクワクして調べていたら当日券を貰わないといけないらしくそれがすごい行列、予約ができるので一か月ほど前にすると良いと書かれていたので断念。

 

ガイドブックにも書いておいてよと悲しみにくれました。

 

amerika-2.JPG

 

1893年に建てられたという映画の撮影でも度々使われているブラッドベリービル

 

古さを全く感じさせない細かな装飾がとても綺麗でした。

 

amerika-3.JPG

 

天井はガラス張りで室内を明るく照らしていました。

 

amerika-5.JPG

 

こちらはノイトラVDLスタジオ&レジデンス

 

ケーススタディハウスにも携わった有名な建築家リチャード・ノイトラの自邸です。

 

少し道に迷ったため、もう少しで雰囲気が似ている近くの住宅にコンコンして見学できますか?と聞いてしまうところでした。こわ!

 

amerika-11.JPG

 

 外壁のほとんどがガラス張りなのに中からは優しい緑と空が見え、心地よい空間となっています。

 

ソファーや本棚などの家具はスペースを有効に使うために作り付けが多いそうです。

 

そのせいか、どの部屋をとってもすべてが納まるべき場所に納まっているように感じました。

 

 amerika-10.JPG

 

この部屋は本棚の向こう側にあるキッチンからこっそり繋がっていて、キッチンで作った料理がそのまま「取っていって~」とリビングに渡せるではありませんか。

 

そういった考えられた導線を色んな場所で発見して、楽しい気持ちになってしまいました。

 

こういう暮らしの心遣いを住宅設計に反映していけたらいいな~、ととても勉強になりました。

 

 america-13.JPG

 

第一章はサンタモニカに佇むハイサイおじさんで締めさせていただきます。

 

続きます!